FC2ブログ
  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

赤坂迎賓館本館

img003111.jpg


      ↑
にほんブログ村のトイプードルランキング
参加しています。
大変お手数ではございますが、上のももちゃんの写真を、
やさしく「ぽち」っと押して、読み初めてくださいね。

誠に申し訳ございませんが、コメント返し出来ない事お許しください。

訪問履歴やコメントが残っている方のブログには、読み逃げ
(ぽち)にはなりますが、伺わせて頂きます。

こちらもよろしく
banner_22.gif

和風別館見学の後は、

CIMG6735_201803041747436da.jpg

本館の見学です。

こちらも館内写真不可ですが、館内写真はHPで公開
されていますので、、使用させていただきました。


無題
中央階段
2階大ホールから見下ろす中央階段の床には、イタリ
ア産の大理石が張られ、その上に赤じゅうたんが敷き
つめられています。階段の左右の壁には、フランス産
の大理石が鏡張りされています。また、欄干はフラン
ス産の大理石であり、その上に8基の黄金色の大燭
台が置かれています。


無題1

大ホール(絵画)
中央階段を上がった2階大ホール正面の左右の壁面
には2枚の大油絵(小磯良平画伯作 向かって左側は
「絵画」、右側は「音楽」)が飾られています。


無題5
朝日の間
「朝日の間」という名は、天井に描かれた「朝日を背
にして女神が香車を走らせている姿」の絵に由来し
ます。周囲の16本の円柱はノルウェー産の大理石
です。壁には、京都西陣の金華山織の美術織物が
張られ、床には、紫色を基調とした47種類の糸を使
い分けて桜花を織り出した緞通が敷かれています。
この部屋は国・公賓用のサロンとして使われ、ここ
で表敬訪問や首脳会談等の行事が行われます。


無題8
彩鸞の間
「彩鸞の間」という名は、左右の大きな鏡の上とねず
み色の大理石で造られた暖炉の両脇に「鸞」(らん)
と呼ばれる霊鳥をデザインした金色の浮彫りがある
ことに由来します。白い天井と壁は金箔が施された
石膏の浮彫りで装飾され、10枚の鏡が部屋を広く
見せています。
晩餐会の招待客が国・ 公賓に謁見したり、条約・
協定の調印式や国・公賓とのテレビインタビュー
等に使用されています。


無題23

和風別館とは全く違う、金をふんだんに使った欧風
仕上げの本館も見所満載でした。


CIMG6738_20180304174749b78.jpg

本館から前庭に回り、赤坂迎賓館の見学無事終了。


<ご案内>

お出かけの際の参考に・・・

ドッグカフェ・わんこのお店
 ・Honda Dog
 ・ドッグカフェ.jp
@ドッグカフェ 犬達と気ままにDog cafe巡り。

都内の駐車場
 ・s-park
原宿でも、ヒルズの裏の方には12時間まで1200円
の場所が
六本木の土・日は、ミッドタウン傍に12時間まで
1000円の場所も
調べて行くと、大変お得ですよ。



IMG_34080000_convert_20090603193525.jpg
   ↑
にほんブログ村トイプードルランキングに参加していますので、
「一日ワントイプードルレッドぽち」をお願いします


「トイプーもものきもち」のブログを訪れて頂いた時には、上のももちゃんのバナーを
「ポチッ」と1日1回のクリックを、お願い申上げます。


皆様の「ポチッ」のワンクリックで、「トイプーもものきもち」に10ポイント加わります。
お手数ではございますが、何卒、1日1回、「トイプーもものきもち」のバーナーを
ワンクリックして、応援の投票をお願い申上げます。
スポンサーサイト



▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック